• アフィニス文化財団について
  • メッセージ
  • 財団紹介
    • 所在地
    • 各種表彰・受賞の記録
  • アフィニス文化財団の取り組む事業
  • 評議員・理事・監事
  • 定款
  • 事業計画・事業報告
  • オーケストラへの助成
  • オーケストラへの助成
  • 音楽家への研鑽支援
  • 研鑽支援について
  • アフィニス夏の音楽祭の開催
  • アフィニス・アンサンブル・セレクション(室内楽公演助成)
  • 海外研修への派遣
    • これまでの海外研修員
    • 海外研修リポート
  • Career Affinis
    • オーケストラ楽団員募集
    • 各種コンクール・セミナー等参加募集
    • 事務局職員・スタッフ募集
  • 姉妹音楽祭「イタリアン・ブラス・ウィーク」に演奏家2名を派遣しました!
  • 東日本大震災に対するアフィニス文化財団の取り組みについて
  • アフィニス アカデミー プロジェクト 2013 次代を担う若手演奏家を育成する室内楽セミナー
  • 公演・イベント
  • 公演カレンダー
  • アフィニス・アンサンブル・セレクション
    • 公演情報
    • これまでの公演
  • アフィニス夏の音楽祭
  • アフィニス助成コンサート
    • アフィニス エンブレム
    • アフィニス エチケット
  • その他の公演・イベント
    • 開催情報
    • これまでの公演・イベント
  • 調査研究・情報発信
  • 調査研究・情報発信事業について
  • 調査研究
  • 情報発信
    • 調査研究ライブラリー
    • アフィニス・サウンド・レポート発行一覧
  • 日本のオーケストラ、劇場・音楽ホールスタッフの英国派遣プログラム
  • 応募のご案内
    • 募集要項
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • オーケストラ・リンク
  • サイトのご利用にあたって
  • 個人情報の取り扱いについて
  • ソーシャルメディアポリシー
  • サイトマップ
  • 演奏家の方へ
  • 音楽家への研鑽支援
    • アフィニス夏の音楽祭の開催
    • アフィニス・アンサンブル・セレクション(室内楽公演助成)
    • 海外研修への派遣
    • Career Affinis
  • 公演・イベント
    • アフィニス・アンサンブル・セレクション
    • アフィニス夏の音楽祭
  • 応募のご案内
  • オーケストラ・リンク
  • オーケストラ事務局の方へ
  • オーケストラへの助成
  • 音楽家への研鑽支援
    • アフィニス夏の音楽祭の開催
    • アフィニス・アンサンブル・セレクション(室内楽公演助成)
    • 海外研修への派遣
    • Career Affinis
  • 公演・イベント
    • アフィニス助成コンサート
  • 応募のご案内
  • オーケストラ・リンク

財団紹介

財団概要

名称アフィニス文化財団
設立年月日1988年3月31日
出捐者日本たばこ産業株式会社
基本財産50億円

設立趣意

アフィニス文化財団は、芸術文化、とりわけ音楽を中心とした領域での文化普及活動を行うとともに、芸術家の研鑽に対する助成などを行って、芸術文化の振興を図り、もって、わが国文化の向上発展に寄与することを目的とします。

  • 「クラシック音楽の普及活動」
  • 「音楽家の研鑽に対する助成」
  • 「芸術文化に関する調査研究」

アフィニス文化財団は、これらを3つの柱として事業を行い、主にオーケストラへの支援を通じて、わが国の芸術文化の振興・発展に寄与していきたいと考えています。

名前の由来

『アフィニス(Affinis)』とは、“親密な関係”“隣人”という意味を持つラテン語。日本では、『ニコチアナ・アフィニス』という、美しく可憐な花をつける花たばこの呼び名として知られています。『アフィニス』の花言葉は、“ふれあい”“信頼”。文化を通じて“ふれあい”を求め、その輪を広げていきたい――そんな願いを込めて、アフィニス文化財団と名付けられました。

シンボルマーク・ロゴタイプについて

Logo

アフィニス文化財団のシンボルマーク・ロゴタイプは、2002年4月1日に刷新されました。シンボルマークはオーケストラと聴衆とのかかわりを、五線譜は、音楽そのものを表現していると同時に、人と人とのつながりを象徴しています。ロゴタイプに使用した書体は16世紀、フランス人のクロード・ギャラモンが制作し、時の皇帝フランソワ一世が認定したタイプフェース。最も美しい文字の一つといわれています。文字としての優雅さや品格、また抑揚のきいたバランスが心地よい音楽を感じさせてくれます。ロゴタイプでは、“ff”が視認性要因で、音楽記号の 「ff」を連想させます。