東日本大震災に対するアフィニス文化財団の取り組みについて

東日本大震災復興支援のための演奏活動に特別助成を決定

アフィニス文化財団は、被災された方々を応援するためにオーケストラが主体となって行う次の8件の演奏活動において、総額430万円の特別助成を行うことといたしました。

楽 団 名 企 画 名 実 施 場 所 実 施 内 容 実施時期
仙台フィルハーモニー管弦楽団 つながれ心 つながれ力 仙台フィルマイタウンコンサートin石巻 【宮城県】石巻専修大学5号館学生ホール 【オーケストラ無料コンサート】
指揮:海老原光
共演:被災された声楽家の皆さん
2011年9月
つながれ心 つながれ力 仙台フィルマイタウンコンサートin新地 【福島県】新地町総合体育館 【オーケストラ無料コンサート】
指揮:岩村力
共演:地元の中・高校生の吹奏楽団
2011年11月
つながれ心 つながれ力 仙台フィルマイタウンコンサートin大船渡
report
【岩手県】大船渡市民文化会館リアスホール 【オーケストラ無料コンサート】
指揮:山下一史
共演:被災地の合唱団
2011年12月
日本フィルハーモニー交響楽団 「被災地に音楽を」プロジェクト 【福島県】福島市松川町・いわき市・郡山市
【宮城県】石巻市
【室内楽無料コンサート】
弦楽四重奏で学校施設訪問。女子美術大学学生と石巻市等のギャラリーでのコラボ
2011年9月-12月
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 東京シティフィルメンバーによる気仙沼応援コンサート 【宮城県】気仙沼市立大島中学校体育館 【室内楽無料コンサート】
気仙沼大島の住民の皆さんを対象に、明るく楽しい曲目を届ける
2011年10月
東京交響楽団 東京交響楽団 金管五重奏団「東日本応援コンサート&クリニック」 【宮城県】本吉地区南三陸町 【室内楽無料コンサート】
東響首席奏者らによる金管五重奏のコンサートと中学校等の吹奏楽部での指導
2011年10月
セントラル愛知交響楽団 顔晴れ(がんばれ)宮古!
復興コンサートin宮古西中
【岩手県】宮古市立宮古西中学校体育館 【室内楽無料コンサート】
指揮:齊藤一郎
ソプラノ:池田京子
2011年10月
名古屋フィルハーモニー交響楽団 応援します!陸前高田!名古屋フィルから生演奏のプレゼント 【岩手県】陸前高田市 【室内楽無料コンサート】
弦楽四重奏、管楽五重奏を市内の学校・施設等で演奏
2011年10月・11月

※実施内容等は都合により変更される場合があります

REPORT 仙台フィルハーモニー管弦楽団 特別演奏会「つながれ心 つながれ力 仙台フィルマイタウンコンサートin大船渡 2011」
アフィニス文化財団では、東日本大震災復興支援のための演奏活動について特別助成を行い、2011年12月には、仙台フィルハーモニー管弦楽団により、岩手県大船渡市にて演奏会が開催されました。
プログラム前半では、オーケストラの響きが観客の心を安らぎで包み、続いての後半では、地元合唱団と仙台フィルの共演が実現し、会場を大いに沸かせました。
またアンコールでは、気仙地方の民謡「御祝」が演奏され、地元合唱団の力強い歌声が大きな勇気づけとなりました。

2011年12月25日(日)14:00開演

会場 大船渡市民文化会館リアスホール
指揮 山下一史
合唱 けせん「第九を歌う会」&キッズ、岩手県立大船渡高等学校 音楽部、岩手県立高田高等学校 音楽部
プログラム
「鎮魂・希望」 バーバー 弦楽のためのアダージョ
チャイコフスキー 「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
アンダーソン クリスマス・フェスティバル
ロジャース サウンド・オブ・ミュージック・セレクション
スメタナ 連作交響詩「わが祖国」より“モルダウ”
「そして絆」 佐藤賢太郎 作詞・作曲 「前へ」
山本瓔子 作詞/八木澤教司 作曲 「あすという日が」
佐々木香・谷川賢作 作詞/谷川賢作 作曲 「祈り」
大木惇夫 作詞/佐藤眞 作曲 混声合唱とオーケストラのための
カンタータ「土の歌」より“大地讃頌”
PhotoPhotoPhoto

「アフィニス夏の音楽祭 2011 広島」にてチャリティ・コンサートを実施

「アフィニス夏の音楽祭 2011 広島」期間中、参加者の意思により、東日本大震災被災者の皆様へのチャリティ・コンサートを実施いたしました。音楽祭が始まってからの企画広報にもかかわらず、200名近いお客様にお越しいただきました。

「アフィニス夏の音楽祭 2011 広島 チャリティ・コンサート」

2011年8月25日(木)13時15分開演

会場 アステールプラザ(広島市)
プログラム ドヴォルザーク/テルツェット ハ長調 より第1、2楽章
ブラームス/ヴィオラ・ソナタ 第1番 より第2楽章
モーツァルト/ヴァイオリンとヴィオラのデュオ 第1番
出演 Vn

Va

Pf
ヘンリック・ホッホシルト
山崎 えりか
ハリオルフ・シュリヒティヒ
ポール・ペシュティ
占部 由美子

このチャリティ・コンサートを含め、義援金は総額70,416円となり、
日本赤十字社広島県支部を通して復興に役立てられます。
募金にご協力くださいました皆様に心より御礼申し上げます。

PhotoPhoto

「イタリアン・ブラス・ウィーク」(イタリア、サンタ・フィオーラ)に演奏家を派遣

アフィニス文化財団は、イタリアのサンタ・フィオーラで開催された「サンタ・フィオーラ・イン・ムージカ音楽祭『イタリアン・ブラス・ウィーク』(芸術監督ルカ・ベヌッチ氏)」に、安藤友樹氏(トランペット奏者・東京フィルハーモニー交響楽団所属/宮城県石巻市出身)を派遣いたしました。
安藤氏が現地で開催された東日本大震災追悼公演において演奏することで、イタリアの人々に直接音楽で訴えかけることができ、日伊の相互交流がかないました。

「トランペット・スター奏者による教会ミサ ~東日本大震災追悼公演~」

2011年8月17日(水)21時15分開演

会場 サンタ・アゴスティーノ教会(サンタ・フィオーラ)
プログラム 見上げてごらん 夜の星を
大地の歎き ほか
Photo
安藤氏による演奏
Photo

また、サンタ・フィオーラ・イン・ムージカ事務局より、クラウディオ・ボンコンパーニ氏が東日本大震災の追悼のため作曲した『Earthmoan(大地の歎き)』がアフィニス文化財団へ寄贈されました。
同曲は8月17日にサンタ・アゴスティーノ教会で金管八重奏版の初演、8月24日に世界平和記念聖堂(広島市)で管弦八重奏版の初演が行われました。

Photo
世界平和記念聖堂での初演
閉じる
公益財団法人 アフィニス文化財団
〒107-0052 東京都港区赤坂2-13-5 赤坂会館ビル4階
TEL:03-5797-7135